キャバクラボーイをしているとこんなメリットがある事も!

  • 2018年01月19日 20:26

  ボーイでもトップに上り詰めるチャンスあり!

少しずつ市民権を得ているとはいえ、キャバクラ嬢と比べるとキャバクラのボーイは、まだまだ世間からは認められにくい部類の職種に入るのかもしれません。
でも、仕事としては非常に魅力的だし、会社勤めの一般的なサラリーマンよりも、ずっと成功に近い場所にいることは間違い無いでしょう。

そもそも、未経験者でも最初からサラリーマンの平均か、それを超えるくらいの収入を手に入れることができます。
これだけでも十分に魅力がありますよね。
数ヶ月で10万円以上収入がアップする仕事って、中々見つけられるものではありません。
でも、ボーイならそれが可能なんです。

お客からチップがもらえることもあります。
お給料とは別に副収入が発生することがあるわけですけど、お金持ちの男性客なら、ちょっとしたお世話でも気前よく1万円札を差し出してくれるでしょう。
そんな仕事とも、特に昼間に働いていては滅多に出会えません。

中にはお客様との出会いから、自らの店舗をオープンさせるまでに至ったボーイもいます。
パトロンが現れて、自分のお店を持つチャンスを与えてくれるわけです。
リスクなく自分のお店が開けるとあれば、そんな嬉しいことはありませんよね。
ボーイとして働いたことでお店のトップどころか、自らが経営者になることも可能だと考えれば、こんなに夢のある仕事はないはずです。

  前職を活かしてさりげなく仕事ぶりをアピールしてみよう

もちろん、全てのボーイに出会いやチャンスがあって、支援者となってくれるパトロンがつき、成功者となれるわけではありません。
そうなる為に発揮してもらいたいのが、前職の経験なんです。

いろんな仕事に就いていた人が、それを辞めて夜のお店で働くことを選択し出してきています。
ボーイとして再出発をすれば覚えることもたくさん出てきますけど、そこに前の職業をどう活かすかで、今後の人生が大きく変わってくるはず。
もし上手に生かすことができれば、必ず良い出会いがあって、チャンスをつかむことができるんです。

接客業をしていたならそれを武器にできるし、情報収集やそれの処理に自信があるならそれも武器になります。
人間関係を作るスキルが前の仕事で身に付いているなら、それもボーイの仕事に活かせるでしょう。

ただ何も考えずにお小遣い稼ぎのためにボーイとして働いている男性よりも、前職があることを強みとして業務に反映させていけば、それを見てくれている人が絶対に出てきます。
あとは、その人との繋がりをしっかりと逃さないでおけるかどうか。
それができれば、人生の成功は手に入れたも同然ですよ。

お給料の額やお客からチップをもらえるだけでも魅力的なキャバクラのボーイ。
でも、人生を成功させられる可能性もあるわけですから、このメリットは決して小さなものではないはずです。